2006年11月12日

SEOの意味

SEOとは”Search Engine Optimization”の略で検索エンジン最適化という意味です。アフィリエイトにおいてもSEOは非常に重要になってきました。ホームページの集客の8割は検索エンジン経由と言われています。

インターネットには多くの検索エンジンがあります。集客力という意味ではGoogle、Yahoo、MSNを指し、主にこの三つに向けた最適化が現在SEOの主流となっています。日本で使われる検索エンジンはYahoo>Google>>MSNという順番です。なのでアフィリエイトに主眼を置いたSEOとしては、目標とする検索エンジンはGoogle、Yahooの二つに絞れます。

MSNは有名ですが人気がいまいちなので集客力は弱いです。MSNでの上位表示は意外と楽です。きっちりSEOをすればすぐに1位が取れたりします。しかし1位を取れても集客力はほとんどありません。SEOさえすれば上位表示される検索エンジンなど人気がないのも当然です。目安としてMSNで1位を取れればある程度SEOが出来ていると判断できます。

GoogleやYahooの上位表示の基準にはSEOも含まれますが、その他の要因が多いように思われます。GoogleにしろYahooにしろ良質なサイトを上位に表示することを重視しています。必ずしもSEO対策したページを上位表示する訳ではありません。

しかし、SEOは検索エンジンにホームページの内容を伝えやすくするために必要です。せっかく良質なホームページも検索エンジンにアピールできなければ集客力もほとんどありません。

良質なホームページを検索エンジンに解りやすく(SEO)作ることが重要です。

posted by nana at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEOの基本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27280869

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。